原付ブイブイブログ

ブイブイ!! 毎日漫画書きまブイブイ!!

俺に命令するな!

ブイブイ!!みなさん。

今日も今日とてバイトに行った。このブログを閲覧している人の中には男性も女性もいると思う。今回は男性に対して共感を貰えたらなぁと思う話だ。

朝起きて仕事着に着替え準備をして家を出る。いつも通り挨拶をしていつも通りの仕事をこなしていく。そんな時、ふいに目があった。彼女と。もしもこの出会いが僕ではなく社会人であったなら、僕のようなことにはならなかったろう。理由は簡単。毎日女を見るから。でも僕は違った。僕は普段上界(山奥)にいるから女に飢えている。そんな状態の僕には厳しい相手だった。

 

ニートである僕が熱い。体が火照っていた。主に下半身の一部が。貴女と一夜限りのダンスがした~い。股間が俺に訴えかける。理性を怖そうと圧力を掛けてくる。まるで、砂漠の中に宇宙服を着たまま埋められる。そんな欲望に、【俺に命令するな!】そう言ってやった。

 

決して、声を掛ける勇気や怪訝な顔をされることを恐れて逃げた訳ではない。

関係ない。

あと、彼女は既婚者だった。

ふむ、関係ない。

 

ではブイブイ!!